チビ男の服装をイメチェンしたい人へ!コーデのコツはこれだ

チビな男性の服装はどうすればいいのか?ファッションのコツやコーデで気をつけるポイントを紹介。

チビ男の春コーデ【デニムジャケットを使いこなせばモテる】

春のアウターで定番のデニムジャケット。

チビな男性は、フード付きのフェイクレイヤードがおすすめ。

f:id:tibi-otoko:20170311094048j:plain


普通のデニムジャケットよりも着回ししやすいし、雰囲気が柔らかくなって女子ウケもアップします。


ただし一つだけ注意点があります。

デニムジャケットの全身コーデは、色をできるだけ少なくしましょう。


デニムジャケットはカジュアル要素が強い服。

何も考えずに着ると、子どもっぽくなったり安っぽい服装に見えてしまいます。


おすすめは、パンツと靴を同じ色にすること。

例えばこの写真のように、黒で統一するのが良いでしょう。

f:id:tibi-otoko:20170311094106j:plain


下半身を黒で統一すると、引き締まって見えるので脚長効果も期待できます。


黒を増やすとカジュアル要素を減らすことにもつながるので一石二鳥です。

f:id:tibi-otoko:20170311094124j:plain


そして、デニムジャケットのインナーは無地が基本。

アルファベットや絵がデカデカとプリントしてあるTシャツは、デニムジャケットと合わせると子どもっぽいです。


10代なら許されますが、20代後半や30代以上になると「痛いオジサン」ですよ。


デニムジャケットを着るときは、合わせる服はシンプルに。

これを守れば、着回しもしやすくなりますよ。

 

tibi-otoko.hatenablog.com